マンガ盛

漫画の感想、おすすめのおもしろい漫画紹介など。単行本派です。

「マンガ大賞2016」発表。ノミネート11作品は何?

   

「マンガ大賞2016」栄冠に輝く作品はどれ?

2015年で発売された漫画のナンバー1を決める、「マンガ大賞2016」のノミネート作品が発表されました。選考対象は

  • 2015年1月1日から12月31日までに単行本が発売された漫画
  • 最大巻数が8巻まで
  • 過去にマンガ大賞を受賞した作品は除く
  • 一選考員が最大5作品に投票し、得票数が上位11位(同率順位含む)までの作品

です。「最大巻数が8巻まで」という縛りがあるんですね。以下、マンガ大賞2016年のノミネート作品を私の未読/既読・コメントを交えてご紹介。

山本さほ「岡崎に捧ぐ」

未読(Webの無料版は一部既読)。著者・山本さんと、彼女の友人・岡崎さん。二人の女子の少し変わった友情を描いた漫画。気になっている作品の一つ。レビューを読むと昭和向けの話題が多め?

眉月じゅん「恋は雨上がりのように」

既読。陸上の夢破れた女子高生がファミレスの冴えない中年店長に恋する、歳の差恋愛漫画。私も愛読している漫画。続きが気になるおもしろい作品です。

野田サトル「ゴールデンカムイ」

未読。日露戦争後が舞台。元軍人の主人公が罪人とアイヌの金塊を巡る争いに巻き込まれて…という話。一話だけ試し読みしましたが、この漫画めっちゃおもしろそう!とりあえずほしい物リストに追加。

九井諒子「ダンジョン飯」

既読。RPG風世界のダンジョンで、モンスターなどを食料にして自給自足で進むパーティを描いたファンタジー・グルメ(?)漫画。これはゲーム好きに是非オススメしたい漫画。RPG愛が随所にあふれていて、そして笑える。

東村アキコ「東京タラレバ娘」

未読。東京オリンピックの少し前、アラサー女子の恋愛を描くラブコメ。東村アキコ氏の作品は「海月姫」ぐらいしか読んでないなぁ…。個人的には守備範囲外なので保留。

小山ゆうじろう「とんかつDJアゲ太郎」

未読。とんかつ屋の息子が伝説のDJに出会って「とんかつDJ」になる…!というコメディ。Amazonでは各巻どれも高評価ですね。年代的にちょっと厳しいので(笑)コメント保留。

沙村広明「波よ聞いてくれ」

既読。札幌のスープカレー店員がひょんなことからラジオDJの世界に足を踏み入れる、という業界漫画。クオリティの高い作画とマシンガンのように繰り広げられるネームのギャップが笑いを誘う。1巻しか出ていないのにノミネートされるのがスゴイ。

たかみち「百万畳ラビリンス」

未読。ゲーム会社でアルバイトをする女性がルームメイトと不思議な世界に迷い込んで…というミステリー・ファンタジー。これは最近気になってほしい物リストに追加したばかり。上下巻で完結しているので読みやすそうです。

石塚真一「BLUE GIANT」

1巻のみ既読。ジャズの魅力にとりつかれたサックス少年が、一流のジャズプレイヤーを目指す音楽漫画。作者は「岳」の石塚真一氏。「岳」は実におもしろい作品だったので、この「BLUE GIANT」にも期待大。いずれまとめて読むつもり。

三部けい「僕だけがいない街」

既読(6巻まで)。タイムスリップした世界で同級生の少女を救うために奔走する少年を描いたSFサスペンス。アニメ化もされて大人気の漫画。物語もいよいよ佳境。サスペンスなので納得のできるオチがつくかどうかに注目。

安藤ゆき「町田くんの世界」

未読。得意なことが何もない、と思うメガネ男子・町田くん。しかし周りからは愛される、そんな彼の日常を描いた漫画。この作品のみ「マンガ大賞2016」でその存在を初めて知りました。1話を試し読みしましたが、町田くんの「存在」そのものが実におもしろい。チェックしておこう。

まとめ

以上、「マンガ大賞2016」のノミネート作品紹介でした。私が読んだことあるのは一部だけのも含めて半分ぐらい。漫画の世界は奥深いですね…。

全部を読んでいないので大賞を予想するのは難しいのですが、やっぱり「ダンジョン飯」が最有力でしょうか。次点は「恋は雨上がりのように」「ゴールデンカムイ」かな。「ゴールデンカムイ」は試し読みしましたが続きが気になる作品。私の読みたいリスト上位に躍り出ました。こんな感じで未読の漫画に出会えるのが、「マンガ大賞」に代表される漫画賞のいいところなんでしょうね。大賞は2016年3月29日の授賞式で発表されるそうなので、その日を楽しみに待ちたいと思います。

 - その他

広告1

広告1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

眉月じゅん「恋は雨上がりのように」より
あの広告の作品はこの漫画だった!がわかる特集

漫画広告で気になるあの作品が一気に集結 電子書籍ストア「BookLive!」でお …

no image
このブログについて

このブログは、私「コータ21」が読んだマンガの感想文などをつらつらと書き綴ってい …