ポケモンカード拡張パック「裂空のカリスマ」をチェック【トレーナーズ編】

この記事は約5分で読めます。

2081年6月1日に発売のポケモンカード拡張パック「裂空のカリスマ」。どうでもいいけどお拡張パックのタイトルに「カリスマ」って付いてるだけでレックウザさんがオサレに見えてくる不思議。

本記事ではポケモンカード拡張パック「裂空のカリスマ」から、サポート・グッズ・スタジアムなどトレーナーズのカードをチェックします。


サポート

ダイゴの決断

ひさびさのダイゴ登場。テキストは

「このカードを使ったら、自分の番は終わる。自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして山札を切る。」

です。

「カキ」と同じく使ったら自分の番が終わるタイプのサポート。好きなカードを3枚まで手札に加えることができます。当然、相手のNで流されることが予想されますが、裏を返せばNを使わざるを得ない状況に持っていける、とも言えます。さて、どの程度採用されるか?

でも「ダイゴの決断」、キラカードなのね…。

ルチア

どっかで見たことあるが思い出せん…。新サポート「ルチア」。

「自分の山札にあるプリズムスターのカードを2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る」

というテキスト。持ってきたいプリズムスターとしてパッと思いつくのは

  • ラティオスPS+ラティアスPS
  • ビーストエネルギーPS・ディアンシーPS

といったところでしょうか。かなり使い方が限定されそうなカード。コルニみたいに「プリズムスター1枚とグッズ」みたいな感じの方が良かったかも?

釣り人

再録カード。自分のトラッシュにある基本エネを4枚、手札に加えることができます。

ただしイラストはおっさんにw。

フウとラン

プロモの「グッズ」としては存在していましたが、サポートとしては初登場の「フウとラン」。

  • 自分の手札をすべて山札にもどし、シャッフルして5枚引く
  • 自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える

の2つの効果から一つを選んで使います。ドローか、ポケモンいれかえか、というサポート。デッキに1枚ぐらいさしておくと、いざという時に役に立つかも。

グッズ

ギリギリポーション

新グッズ「ギリギリポーション」。残りHPが30以下の自分のポケモン1匹のHPを、「120」回復することができます。

HPが30以下、という条件付きですが、エネトラッシュなどの条件無しにHPを120回復できるのは大きい。使うと、あと少しであのポケモンを倒せるかも、と思っていた相手に精神的なダメージを与えますw。

ダートじてんしゃ

XYから「ダートじてんしゃ」が再録されました。自分の山札2枚を上からみて、そのうちの1枚をトラッシュ、もう1枚を手札に加えます。山札をガンガン掘りつつ、圧縮(山札の枚数を少なくする)していけるドローカード。初心者の方にはわかりにくい効果ですが、使ってみるとその便利さを実感できるはず。

レインボーブラシ

新グッズ「レインボーブラシ」。自分の山札にある基本エネルギー1枚を、自分の場のポケモンについているエネルギー1枚と付け替え、ついていたエネルギーは山札に戻す、という効果。

山札から持ってくるエネルギーは基本エネですが、場についているエネは特殊エネでもOK、ということなんでしょうね。どんなシーンで使う???

ハッスルベルト

ポケモンのどうぐ「ハッスルベルト」。ハッスルベルトを付けているポケモンのHPが30以下でダメカンがのっているなら、バトルポケモンへのワザダメージが「+60」されます。

ヌケニンをストレージから引っ張り出してこなければ…!

スタジアム

そらのはしら

新スタジアム「そらのはしら」。テキストは「おたがいのベンチポケモン全員は、相手のワザのダメージや効果を受けない。」。

これは有用。マッシブーンGXのようなベンチ狙撃ワザはもちろん、オーロットBREAKの「サイレントフィアー」のようなダメカンをおく効果も防ぎます。バリヤード以上の効力ですね。

デッキタイプによっては最適なスタジアムがない、という場合があります。そんな時にこの「そらのはしら」を数枚挿して置くだけでいろいろ捗りそう。おもしろいスタジアムです。

戒めの祠

新スタジアム「戒めの祠」。ポケモンチェックのたびに、おたがいの場のポケモンGX・EX全員にそれぞれダメカンを1個のせます。

ついにポケモンGXにダメージを与えるスタジアム登場!非GX・EXデッキに朗報です。…ほとんどいないでしょうけどw。

それはともかく、あなどれない破壊力を持つスタジアム。油断しているとダメカンが場にどんどん貯まっていくでしょう。ダメカンを自分のポケモンに載せることで盤面を有利にするデッキにも有用。

再録カード

その他の再録カードは下記の通り。

  • ハイパーボール
  • ふしぎなアメ
  • ポケモンいれかえ
  • ポケモンキャッチャー
  • こだわりハチマキ
  • ハウ
  • リーリエ
  • ダブル無色エネルギー

今回はシールド戦の開催が告知されているので、それに合わせたトレーナーズが再録。もはや何も語るまい。

ハウは新規イラスト、リーリエは「がんばリーリエ」の再録です(ただしノンキラ)。

まとめ

以上、ポケモンカード拡張パック「裂空のカリスマ」から、トレーナーズのご紹介でした。ポケモンいれかえなどのベーシックなカードの再録はともかく、ダートじてんしゃや釣り人の再録組、ユニークな性能のスタジアム2種、そしてギリギリポーション・ハッスルベルト・フウとラン・ダイゴの決断などの新カードと、魅力的なトレーナーズが多く収録されている、と言えるのではないでしょうか。ここからどんなカードがデッキに採用されていくのか、楽しみなところです。

コメント