【ポケカ】GXスタートデッキ 超ミュウツー改造案

この記事は約4分で読めます。

大人気のポケモンカード GXスタートデッキ。その中から「超ミュウツー」の改造案です。

ミュウツーGXをフィーチャーした60枚デッキ。たねポケモンで使いやすいミュウツーGXに加え、ミミッキュ・ラティオスなどサポート役も充実しています。

スタートデッキをニコイチしてより強力にしているプレイヤーさんもいるかと思いますが、今回はそこにもう少しカードを追加して、より実践的な60枚デッキを目指します。

スポンサーリンク

GXスタートデッキ改造の方針

GXスタートデッキを改造するにあたっての方針です。

  • GXスタートデッキ×2をベースに
  • あまりお金をかけない
  • 友人・仲間との対戦で一歩抜け出る構築を目指す

といった感じ。

お金をかけずに、というのは、現在9月1日のレギュレーション変更を前に、シングルカード価格がやや高騰しているため。まずは無理のないところから、デッキ拡張を目指します。

あと、これはあくまでも筆者の考えたデッキ案なので、細かいところは適宜調整してみてください。

デッキレシピ

カード名 枚数
ポケモン ミュウツーGX 3
ミミッキュ 2
ラティオス 1
カプ・コケコ(かいてんひこう) 1
マーイーカ(超) 4
カラマネロ(サイコリチャージ) 3
サポート リーリエ 4
かんこうきゃく 3
マーマネ 2
ジャッジマン 2
ハラ 1
グッズ ハイパーボール 4
ネストボール 2
こだわりハチマキ 3
レスキュータンカ 2
ポケモンキャッチャー 2
ポケモンいれかえ 2
まんたんのくすり 2
ともだちてちょう 1
フィールドブロアー 1
スタジアム 月輪の祭壇 2
エネルギー 基本超エネルギー 11
ダブル無色エネルギー 2
以上60枚。
ポケモン14:サポート33:エネルギー13という比率です。

デッキの回し方

バトル場で戦っているポケモンを盾に、ベンチでカラマネロを育て、特性「サイコリチャージ」で後続を育てる、以下繰り返し、というシンプルなデッキです。

メインアタッカーはやはりミュウツーGX。超エネルギー一つから攻撃ができ、「ちょうきゅうしゅう」で自己回復も可能。GXワザ「サイコブレイクGX」とこだわりハチマキの組み合わせで、高HPのポケモンもワンパンできます。

サブアタッカーはミミッキュ。ミュウツーGXを大火力で倒すような相手を、「ものまね」でカウンターします。ラティオスは「ブレイクスルー」でベンチ狙撃。

カプ・コケコはバトル場のポケモンがやられた時に、まず前に出します。逃げエネがゼロなので、ベンチでサイコリチャージをしたポケモンの入れ替わり要員として。もちろんワザ「かいてんひこう」でダメカンをばらまいてもOK。

ベンチのカラマネロは、2~3体立てることを目指して。呼び出されてやられた場合は、レスキュータンカでリカバリーします。

前で攻撃、後ろで育成を繰り返し。ミュウツーGXのHPが少なくなった場合は、ベンチに戻ったあとにまんたんのくすりで回復。再度、サイコリチャージでエネを付けていきます。

新しく入れたカード

GXスタートデッキ×2以外で入れたカードは、

  • ミュウツーGX(1枚)
  • カラマネロ
  • カプ・コケコ
  • かんこうきゃく
  • マーマネ
  • ハラ
  • こだわりハチマキ
  • フィールドブロアー
  • レスキュータンカ
  • ともだちてちょう
  • まんたんのくすり

です。

カラマネロのシングルカード価格は1枚200~300円ぐらいと、やや高め(記事作成時のヤフオク価格参考。送料含まず。以下同)。ですがレアカードではないので、拡張パック「禁断の光」を剥いて自力で出すか。

かんこうきゃくは120円ぐらい。ですがこれは他のカードと入れ替えてもOK(後述)。マーマネ・ハラは手に入りやすいでしょう。

こだわりハチマキもノンキラなら低価格。レスキュータンカも多くのパック・デッキに収録されているので、比較的手に入りやすいカード。

フィールドブロアー・ともだちてちょう・まんたんのくすりは各300円ぐらい、でしょうか。必須ではないので、手に入らない場合は適宜ほかのカードに差し替えてみてください。

サイドボード

その他、デッキに入れるとより強力なカードなど。なお現在、シングル価格はそれなりの値段が付いています。

まずはシロナ。2~4枚入れると、デッキがより強力に。入れ替えはかんこうきゃく・マーマネあたりと。

相手を呼び出せるグズマ。できれば2投したい。ポケモンキャッチャーと入れ替えて。

カプ・テテフGXは、このデッキ構成ならばあってもなくてもいいかな?というところ。今、一枚4,000円ぐらいしますしね。テテフを入れるんだったら、ドロサポを厚めにした方が、デッキがまわると思います。

まとめ

以上、GXスタートデッキ 超ミュウツーの改造案でした。

現在、スタンダードレギュレーションがサン&ムーンに以降する途中なので、シングルカードの価格がやや上がり気味です。

ご紹介したカードもいきなり揃えるのではなく、代用カードなどを入れて、デッキの回り具合を試してみてください。

その上で必要なカードを揃える、という感じにすると、無駄なくデッキが作れると思います

コメント