【初心者向け】ポケモンカードの60枚構築デッキ、オススメは?

この記事は約7分で読めます。

ポケモンカードはじめてみたいけど、どの商品を買ったらいいかわからない、という人も多いのではないでしょうか。特にお子さんとポケカを遊びたい、というお父さん・お母さん。カードゲームをやったことがないと迷いますよね。

そんな時は、ポケモンカードの「構築デッキ」がおすすめです。ポケモンカードでは大型公式大会やポケモンセンター・各種カードショップで「ポケモンカードゲーム ジムバトル」が行われていますが、構築デッキさえあれば今すぐ対戦に参加できます。

というわけで本記事では、ポケモンカードをはじめたい時の「60枚デッキ」をご紹介します。

【追記】
ポケモンカードゲームは2018年9月1日以降、レギュレーション変更により、メインで使えるカードがサン&ムーン(SM)以降に発売・発表されたカードになります。それに伴い、本記事の内容を見直し、サン&ムーンの商品を中心に紹介しています。

スポンサーリンク

構築デッキとは?そのメリット

ここで「構築デッキ」について。

構築デッキとはざっくり書くと「ポケモンカードの対戦に必要な60枚がすでにセットになっている商品」です。ポケモンカードにはポケモン・エネルギー・トレーナーズ(サポート・グッズ・スタジアム)という種類があり、構築デッキにはそれらがバランス良く配分されています。

構築デッキは、それさえあればすぐにゲームを始められるセット。ですがデッキとしては完璧なものではなく、カードがランダムで入っている「拡張パック」や、強いカードをまとめたセットと組み合わせることにより、より強くなる余地を残した商品です。

そして構築デッキを買うことのメリットは、「欲しいカードが必ず手に入る」ということです。ランダム封入の拡張パックは何が出てくるかわからない楽しさがありますが、構築デッキには「カードを揃えるための確実さ」があります。

ポケカを始めたいけど何を買っていいかわからない、という方は、まず構築デッキの購入がオススメです。

以下、現在発売されている構築デッキ、および強化拡張できるポケモンカードの商品をご紹介します。

※本記事でご紹介するデッキ・セット・カード情報については細心の注意を払っておりますが、記載間違いがある可能性もありますので、お買い求め時には商品内容を良くご確認いただきますようお願いします。

60枚構築デッキ

スターターセット伝説「ソルガレオGX ルナアーラGX」

ポケットモンスター・サン&ムーンの代表的なポケモン「ソルガレオ」と「ルナアーラ」をフィーチャーした60枚構築デッキ『スターターセット伝説「ソルガレオGX ルナアーラGX」』。ソルガレオGXとルナアーラGXがそれぞれ1枚ずつ収録されています。

エネルギー加速役のソルガレオGXと、アタッカーになるルナアーラGX。2体のポケモンを育てて戦うデッキ。SM環境の重要なサポート「シロナ」が確定で1枚手に入るのも嬉しいところ。

スターターセット伝説1つでも良いのですが、できれば2つを合わせてソルガレオGX×2・ルナアーラGX×2、という体制にすると、よりポケモンカードのおもしろさが分かりやすいのではないかと思います。

【ポケカ】スターターセット伝説「ソルガレオGX ルナアーラGX」購入したので中身チェック!

GXスタートデッキ

2018年7月13日発売予定の「GXスタートデッキ」。なんとほぼワンコイン(税抜き500円)で、GXポケモンが入った60枚デッキが手に入ります。

種類は草・炎・水・雷・超・闘・悪・鋼・フェアリーの9種類。好きなデッキを1つずつ買って対戦するもよし、同じデッキを複数個買って組み合わせ、強力なデッキを作るもよし。

入っているGXポケモンはノンキラのカードですが、それでも低価格で確定1枚、強力なポケモンが手に入るのは嬉しいもの。気軽にポケモンカードの世界が体験できる60枚デッキです。

【ポケカ】「GXスタートデッキ」7月に9種発売!ポケモンGX1枚絶対封入
【ポケカ】「GXスタートデッキ」だけで60枚デッキを作ってみよう

スターターセット改造 カプ・ブルルGX

弱点無しの草タイプ「カプ・ブルルGX」と、特性「ストロングチャージ」によりエネ加速ができる2進化ポケモン「クワガノン」が中心のデッキ。カプ・ブルルGXが確定2枚入っているのが嬉しいところ。

トレーナーズのカードも、ハイパーボール・ネストボール・ふしぎなアメ・リーリエ・ハラなど充実のラインナップ。カプ・ブルルGXを前面に出して攻撃、クワガノンがそのサポートをする、というベーシックなギミックが楽しいセットです。

【ポケカ】スターターセット改造「カプ・ブルルGX」の中身をチェック

スターターセット草・炎・水

ポケモンカードがサン&ムーンに突入すると同時に発売された、草・炎・水のベーシックなデッキ「スターターセット草 ジュナイパーGX」「スターターセット草 ジュナイパーGX」「スターターセット水 アシレーヌGX」。

それぞれジュナイパーGX・ガオガエンGX・アシレーヌGXといった、強力な2進化GXポケモンをメインに据えています。

SM環境も1年半以上たち、収録カードの強さとしてはやや物足りなくなってきているのも確か。しかし基本的なポケカの立ち回りを学ぶには充分なセットなので、家庭内対戦などにオススメ。特にジュナイパーGXは、今でも愛用しているプレイヤーの多いカードです。

【ポケカ】「スターターセット草 ジュナイパーGX」開封結果
【ポケカ】「スターターセット草 ジュナイパーGX」開封結果
【ポケカ】「スターターセット水 アシレーヌGX」開封結果

構築デッキ以外の強化セットなど

デッキビルドBOX

2018年2月に発売された「デッキビルドBOX」。はじめに注意なのですが、このデッキビルドBOXには「XY」「XY BREAK」シリーズのカードも収録されています。内容については下記リンクをご覧ください。

【ポケカ】デッキビルドBOX「ウルトラサン」「ウルトラムーン」待望のあのカードが再録!

「ウルトラサン」と「ウルトラムーン」の2種類が発売されており、それぞれで一部収録カードが異なります。

XY・XY BREAKのカードが入っているのにこのデッキビルドBOXをご紹介するのは、強力なカードが確定で手に入るから。

フィールドブロアー・レスキュータンカ・こだわりハチマキといったグッズ、アセロラ・グズマ・シロナといったサポートが確定で手に入る、というのが強みです。

またプラターヌ博士・N・バトルサーチャーなどは、2018年9月以降のスタンダードレギュレーションでは使えませんが(再録されない場合)、エクストラレギュレーションでは有用なカードです。

その他エネルギーカードなどもまとめて手に入るセットなので、理解した上であれば、良いセットだと思います。

まとめ

以上、欲しいカードが確実に手に入る構築デッキ他のご紹介でした。

構築デッキの良いところは、手に入れたらすぐに対戦ができるところ。ルールや60枚デッキでの対戦の手順を、カードをさわりながら理解していくことができます。特に家庭内対戦や友人同士の対戦にオススメです。60枚構築デッキで、ぜひポケモンカードを体験してみてください。

コメント